ダイソンの布団クリーナーの口コミ マットレスでも効果あるの?

 

ダイソンの布団クリーナーの口コミ マットレスでも効果あるの?

イギリスの電気機器メーカー・ダイソンは、「吸引力の変わらない」でおなじみの独自の技術を用いたサイクロン式掃除機を世界に先駆けて開発・発売したメーカーで、

 

ダイソンの掃除機は他の掃除機とは一線を画した性能が強い支持を集めています。どうして「吸引力が変わらない」のかと言うと、

 

従来の紙パック式掃除機は紙パックが満杯になると吸引力が落ちることにダイソンは着目し、交換式フィルターを用いることで紙パックが不要な「デュアルサイクロン方式」と呼ばれる方式を開発したためです。

 

サイクロン方式自体は、19世紀に開発され粉塵を扱う工場などで用いられてきたものです。それをフィルターなどを改善しながら掃除機の取り入れたことが、ダイソンの功績と言えます。吸引力が優れるだけではなくモーターによる騒音を軽減するなどの工夫にも力を入れており、一層の注目を集めています。

 

そんなダイソン社はその独自の技術を生かして、通常の掃除機に加えてハンディタイプのクリーナー、羽なし扇風機ファンヒーターハンドドライヤー空気清浄機超音波式加湿器に至るまであらゆる製品を開発し、その度に大きな話題となっています。

 

ダイソンの掃除機は一般的に大きくて重くなってしまっている物が多く、特に日本人にとっては不満も聞かれています。そこで、ハンディタイプのクリーナーは日常のちょっとした掃除に適しています。ダイソンのコードレス布団クリーナー・ハンディクリーナーは、布団のホコリやダニを除去するのに高いパフォーマンスを発揮します。

 

もちろん、ベッドのマットレスにも効果的です。布団の掃除は通常の掃除機ではホコリやダニといったハウスダストを除去しにくく、念入りに掃除機を当てたり叩いて干したりしても、なかなか効果的にそれらを除去できません。

 

布団やマットレスには200万匹以上のダニが生息しているとも言われており、彼らは人の皮膚などを餌にして湿気の多い深部を住処としています。また彼らの死体や、1日に20回以上すると言われるフンもハウスダストとなり、アレルギー性疾患などの様々な健康障害の原因となり得るのです。

 

一部の布団用クリーナーにはこうしたダニ対策UVライトを用いたものがありますが、実際はUVライトでダニを死滅させることは困難で、60秒以上動かずに照射する必要があると言われています。そこでダイソンは独自の技術を生かし、吸引力のみでこれに立ち向かいました。

 

ダイソンの布団クリーナー

 

ダイソンの布団クリーナーは通常の掃除機同様の「変わらない高い」吸引力で、布団・マットレスのダニを効果的に取り除きます。ダイソンには独自の微生物研究所があり、ダニの修正やそれらによるアレルギー性諸症状の研究が行われています。

 

優れた知識と技術を生かし、既存のクリーナーでは実現できなかった高いダニ除去力を持つクリーナーが実現したのです。綺麗な布団・マットレスで安心して眠りたい方は、ダイソンの布団クリーナーを一度お試しになるといいかもしれません。