熟睡の方法、良い睡眠のとり方について体験談を募集しました

熟睡の方法|私の良い睡眠の仕方記事一覧

 

良い睡眠と言いますと私が思う事は一度眠りに付いたら朝起きるまで目覚めないのが私にとっていい睡眠になると考えます。しかしどうでしょう?例えば今の時代スマホを眠る前に触ったり、会社のストレスだったり健康体の場合でも睡眠障害等が起こりうる場合があるのではないでしょうか?はたまた私の場合中年期ですので更年期年齢になると睡眠の質が段々悪くなっています。睡眠の質の悪さについて一つは入眠障害いわゆる寝つきが良く...

 
 

良い睡眠をとるには、生活習慣の改善が効果的でした。まず私が行ったのは、昼間に運動することです。まとまったランニングや水泳など、スポーツの時間がとれなくても、少し工夫すれば、身体を動かすことができます。私は日中はデスクワークで、ほとんど座りっぱなしです。そのためか、身体は疲れないので、夜気持ちよく眠れることができませんでした。しかし、休日に外に出て、思い切り遊んだ日は熟睡できるので、やはり運動は大切...

 
 

今日は寝不足で…なんてよく聞くし言ったりするセリフだとおもいます。寝不足なら沢山ねろ!なんて言ったりしますが、寝る時は量よりも質なんだとおもいます。沢山ねても浅い眠りばかりだと結局は疲れたまま…なんてこともあります。しかし、質の良い眠りなら昼寝少しするだけでスッキリすることだってあるんです。いい睡眠っていかに後日気持ちよく過ごせるような寝起きになるかによると思うんです。まず、絶対にするべきことは寝...

 
 

質の良い睡眠をとるために1番大切なのは、眠る環境をきっちりと整えることです。寝室の光や温度、布団や枕の形、寝るときに着る服、寝る1時間前までの行動、夜ご飯の時間など、眠る環境を整えるために気をつけるべきことは沢山あります。沢山ありますが、すべてを習慣化してしまうと毎日たっぷりと質の良い睡眠がとれ、翌朝からもハッピーに動くことができます。まず食事の時間について、有名ですが寝る2時間?3時間前までに食...

 
 

皆さん誰しも眠れないなーという日、明日大事な予定があるから今日は寝ないといけない!という時があると思います。そういう時程うまく眠れないって事ありますよね。そうでなくても日頃寝つきがあまり良くない方もいらっしゃるかと思います。ただ、そういう時こそあわてる必要はないと言われています。 まず、寝るときは横になって目を瞑りますよね?当たり前ですが。目を瞑り横になってじっとしているだけで睡眠時の7〜8割の効...

 
 

睡眠とは、脳および体を休める行為です。つまり体内では体を休めるための化学反応などが起こっているので、それを邪魔しないことを考えましょう。 邪魔しない手立てとして、まず第一に、ある程度の時間を取ることがあります。なぜならば、痛めた筋肉を修復したり、脳を休めて記憶を整理したりするのに時間が必要だからです。個人差はありますが、10代前半で8時間以上、25歳で約7時間必要であるとされています。私は20代前...

 
 

良い睡眠って難しいですよね、寝ようと思っても寝付けない。そんな経験皆様にもありませんか?嘘みたいに、のびたくんみたいに素早く寝てしまう方も居ますね、私の父がそうです。横になったとたん激しいいびき。うらやましいです、笑えるほどすんなり睡眠にはいります。私のばあいなかなか寝付く事が出来なくて睡眠薬や、睡眠導入剤に頼ったりします。それでも眠れない事があるほど寝付きが悪いです。タバコを吸うとその傾向が強い...

 
 

平均睡眠時間は7時間半と言われています。6〜7時間は目を瞑って静かに眠っている時間が必要なのです。中には9〜10時間眠るという人もいるかと思いますが、寝すぎは頭痛、吐き気、腰痛、疲労感、うつ症状、学力低下、更には死亡リスクが高くなるという研究結果も出ています。では、仕事の都合上短時間しか眠れない人はどうすれば良いのでしょうか。短時間でうまく疲れを取る可能性があるのは5時間です。 寝具の見直しも必要...

 
 

仕事をしている時に急な眠気に襲われる、夜ベッドに入ったのに眠れないなど意外と睡眠に関する悩みは多いと思います。私自身も、同じような経験が多くあり、質のよい睡眠をどうとればいいのか考えるようになりました。そして現在は可能な限り、よい睡眠がとれるように日ごろから心がけていることがあるので紹介しようと思います。まず、朝日を浴びるよう心掛けています。朝日はメラトニンの生成に大きく関わっているといわれていま...

 
 

熟睡するには眠れなくなる要素を減らすことが大切です。例えば眠れない時に深酒をするのは最悪の睡眠方法の1つです。深酒をすれば眠ることはできますが、疲れが取れないのです。深酒して練ると簡単に目覚めないので熟睡していると勘違いする人が多くいますが、それは間違いです。深酒して寝ている状態は正常な睡眠とは違って疲労を回復する脳の働きが止まっているのです。だから体力が回復しても気力が回復しないなど目覚めた後に...