トゥルースリーパー購入口コミ|腰痛にはどうなの?

元バレーボール選手の中田久美選手や最近では俳優の高橋英樹さんがテレビCMなどで宣伝して、有名なトゥルースリーパー。低反発マットレスとして非常に有名で評判の高いマットレスです。

 

 

トゥルースリーパーの評判

 

 

 
販売は、”倒れるだけで腹筋が鍛えられる” で有名なワンダーコアや、最近は元国会議員の杉村太蔵さんやテレビコマーシャルで紹介している”スレンダーストーン”などの話題の商品を販売する事で有名なShop Japan(ショップジャパン)です。

 

テレビコマーシャル マットレス 

 

 

トゥルースリーパーは累計販売数300万個以上の低反発マットレスでは業界No.1の商品です。

 

 

トゥルースリーパーマットレスはどんな人におすすめ?

当サイトでは、腰痛の人には高反発で且つ体圧分散に優れたマットレスをおすすめしています。

 

トゥルースリーパーは、体圧分散に優れたマットレスですが、低反発のマットレスです。

 

それでは、腰痛には向かないのでは?

 

と疑問に持つ人もいると思うのですが、高反発マットレスと言っても
ただ固い(畳やフローリングなどに寝る感覚)マットレスでは、接している頭や腰、肩などの重い部分に負荷がかかり、血流を悪くする為、痛みを悪化させます。

 

なので、私は包み込む様な感触のマットレスが好きと言う人や、高反発マットレスを購入したのは良かったけど、自分には硬すぎると思う人に、

 

 

このトゥルースリーパーを上から敷いて使ってみることをおすすめします。

 

 

トゥルースリーパーで腰痛悪化口コミ

 

 

また、トゥルースリーパーのお薦めのポイントとしては、60日間の返品保証と1年間の保証がついている点が挙げられます。
特に返品保証は、販売者がよほど自信が無いと出来ない保証です。

 

ネット通販で一番心配なのは、例え口コミや評判でその商品が良いと言われていても、自分に合うかかどうかは分からない点ですよね?その様なユーザーの心配をくみ取り返品保証をしているメーカーの商品は安心して購入が出来ます。

 

 

トゥルースリーパー購入者の口コミ*楽天引用

 

 

26歳女です。
ひどい肩こりと腰痛で朝起きても疲れが取れない日々でした。毎日朝起きては仕事をし、帰ったらすぐに寝て…と、仕事漬けの日々なのですが、せめて睡眠時間くらいはご褒美を戴いても良かろうと思い、他商品と比較しつつこちらを購入しました。
使用して2週間経ちました。反り腰気味の私には、適度に沈みこんでくれるこちらの商品が身体に合った様で、毎朝軽やかな目覚めを嬉しく感じております。
買うときに付属に付いてくる枕ですが、購入前は「枕なんて要らないからその分まけてくれよ」なんて思ったりしましたが、使ってみたところこの枕無しではいられないくらいです(笑)

 

TVでのCMで「朝起きた時の腰の痛みが無くなった。」というのを見て5年以上経ちます。
私も腰を悪くして最近朝起きる時や就寝中が辛くて ずっ〜と「買おうかな…どうしようかな…」と
安くないだけに購入を悩んでましたが『60日間返品保証』に魅かれて決めました。
1週間〜1か月間位試したら 効果は解るからそれからでも返品出来るのは、安心です。
使用して3日目で手を使わずに 腹筋だけで起きられました。寝た時の背中(お腹の裏)のへこみが埋まるのが
とても安定してて安心感が有ります。カバーは、コの字型のファスナーなので簡単に包めます。

 

 

 

 

 

 

トゥルースリーパー口コミのまとめ

 

トゥルースリーパー口コミのまとめ

トゥルースリーパーは低反発のマットレスで睡眠をよくするためにサポートしてくれます。

 

購入してみたいけれどどんなのか気になる、効果はあるのかといった不安がある方のためにトゥールスリーパーの口コミについてまとめていきます。

 

良い口コミ

 

商品の包装が丁寧であるというのがあります。通常マットレスは専用のバックに入っているかナイロン袋に入っているだけの場合が多いです。しかしトゥルースリーパーは購入した人の手に届くまで他の人に触れさせないことはもちろんのこと空気すら入らない様にしています。

 

そのためきれいな状態で使用することができて清潔感があります。また使用してから二週間程度経つが、毎日すっきりと軽やかに起きることができるという声があります。反り腰気味な方には適度に沈みこむこちらの商品は身体に合っている様です。

 

さらに付属の枕も使いやすく快適に寝ることができて他社商品と比べてみてもこちらを購入して良かったという口コミがあります。

 

悪い口コミ

 

沈みすぎて逆に寝にくい、腰が痛くなるといった声があります。低反発はマットと体の密着性が高くなるため暑くて目が覚めてしまうなど、合わない方もいるようです。

 

以上トゥールスリーパーを使った方の口コミを紹介しましたが、紹介したように良い口コミがある一方で悪い口コミもあり同じ商品でも効果は人よって異なるので、自分に合うか合わないかを見極めて使うことが大切です。

 

トゥルースリーパーの特徴

 

「快眠」「安眠」。これは永遠のテーマかもしれません。ですから、現在「快眠」「安眠」を手に入れている方は、とても幸せだと感じていることでしょう。気持ちの良い眠りの為に必要な寝具、体全体を支える「マットレス」はとても大切ではないでしょうか。

 

今回ご紹介するマットレス、その名も「トゥルースリーパー」です。安眠を手に入れたい方や、寝具に興味のある方は、一度くらい聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

・なかなか熟睡できない。
・寝心地の良い体制がなく、寝返りが多い。
・朝起きると腰が痛い。
などなど、良い眠りにつけず、色々と悩みはあるものです。

 

トゥルースリーパーが、低反発マットレスだということはきっとご存知だと思います。ですが、低反発だけでなく、中反発と高反発があることをご存知でしょうか。それぞれフィット感や弾力性が違いますので、出来れば寝転がり試してから購入するのが良いでしょう。

 

更に特徴となるのが、フィット感・吸放湿性です。ウレタン素材が汗の吸収と放出を上手に行ってくれ、ジメジメ感を軽減しサラリとした感触を保ってくれます。反発性のマットレスが、きっとあなたの疲れを癒してくれることでしょう。

 

その他の特徴として、やはり体を心地よく包み込む感触ですね。やわらかいだけではなく、丁度良く支えられている感じなのです。ですから「横を向いても上を向いても、なんだか落ち着かない」「寝心地が悪い」と感じている方にもお勧めです。

 

しかも、今お使いの寝具を無駄にすることなく、ベッドでもお布団でも、その上に敷いていただくだけ。それだけのことで、今までとの眠りの違いを感じていただけるはずです。スーっといつの間にか熟睡している。そんな気持ちの良さを体験していただければと思います。

 

目覚ましが鳴るまでグッスリ熟睡できたら、朝の目覚めも変わります。それが毎日続けば、こんなに嬉しいことはありません。あなたも安眠ライフのために、一度トゥルースリーパーをお試しください。

 

 

 

 

元バレーボール選手の中田久美さんが広告塔となり、低反発マットレスとして有名なトゥルースリーパー。腰痛に効果的という宣伝文句で売り出していますが、腰痛が改善できない、逆に悪化したという口コミや評判が多く聞かれます。低反発マットレスは腰痛を悪化させます私は、腰痛持ちで数多くのマットレスを購入・体験しましたが、これだけは強く主張出来ます。それは、腰痛改善や背中痛の人には、低反発では無く、高反発マットレスがおすすめ”という事です。詳細に言うと、高反発で”体圧分散に優れているマットレス”という事になります。トゥルースリーパーは体圧分散マットレスでは無いの?しかしながら、トゥルースリーパーの公式サイトを見て頂くと分かるのですが、実はトゥルースリーパーも”体圧分散” であると説明をしています。でも、これ見て頂くと分かりますが、腰以外は、色がほぼ同じですが、お尻部分は赤く体重(体圧)が集中しているのです。本当に、体圧分散が出来ているというのは、下記の様な状態ですトゥルースリーパーだけではなく、低反発のマットレスや枕が一時流行しましたが、これは、今までのマットレスと違って、その感触が 珍しかったからです低反発マットレスは重いところは、軽いところより沈んでいきます。体圧分散に優れてはいません。体圧分散に優れいるのは、高反発マットレスで且つ、体圧が少ないところもマットレスがなるべく多く体に接しているマットレスです。高反発が強すぎると、それも腰痛・背中痛に原因になるため、いかに、体の全体にマットレスが同じ圧力で接触しているかが腰痛改善のポイントになるのです数多くのマットレスを購入した、腰痛持ちの私が推奨するマットレスランキングはこちらです。毎日使うマットレスによっては、体に負担となり腰痛や肩こりの原因となる場合があります。疲れが取れないことや、朝起きて体が痛い場合は、マットレスに原因があることが考えられます。
睡眠をとることは心身の健康を維持する為にとても大切なことです。毎日使う寝具を自分に合ったものを見つけることは、とても重要なポイントになります。マットレスには低反発のものと高反発のものなどがあります。それぞれには異なるメリットがありますが、
どちらも快眠をする為に工夫がされてます。低反発のマットレスであるトゥルースリーパーですが、表面を手で押すとその跡が残るほど、軟らかいことが特徴になっています。そのため、腰痛がある方には、体が沈みやすく負担がかかりやすくなるために、腰痛を悪化させてしまうことがあります。

 

トゥルースリーパーは寝心地がよい反面、継続して使っていると知らないうちに腰に負担がかかってしまいます。寝返りを打つたびに姿勢が悪くなってしまい、何度も夜中に目が覚めてしまうこともあります。トゥルースリーパーは、低反発のマットレスとしてとても人気がある商品です。マットレスが柔らかく、体を包み込むようなフィット感があることが特徴です。しかし体重をバランスよく分散する作用は、高反発のマットレスに比べると少ない為に、腰痛にはあまり向きません。トゥルースリーパーを使っていて、腰痛が悪化してしまうこともあるのです。そして低反発である為に、マットレスの耐久性が弱い事もデメリットになっています。マットレスは睡眠を左右する大切な要因となる為に、自分の体に合うものを選ぶことが必要です。

 

トゥルースリーパーはのような低反発のマットレスは、腰痛がある場合にはその状況に合わせて使うことをお薦めします。腰痛の原因となる体圧の負担を避けるためには、高反発のマットレスの方が安心です。質の良い睡眠を取れないと、朝起きても疲れが残っています